ほかほかごはん奮闘記

なにやら実家暮らしのアラサーOLが料理に挑戦するようですぞ

ぶり大根

f:id:nananyo74:20161023115405j:plain

ぶり大根に初挑戦です。

ある日突然猛烈に食べたくなったので作りました。そういう時ってたまにあるよね。

いや作ってでも食べたいなんて時ほんとたまにしかないのでめっちゃ貴重。

勢いに乗って作ってみるの大事。

ぶり大根のレシピ

【材料】(3~4人前)

  • ぶりのあら・・・3~4切れ(約400g)
  • 塩・・・適量
  • 大根・・・1/2本(約500g)
  • しょうがチューブ・・・2片
  • ◇醤油・・・大さじ5
  • ◇酒・・・大さじ4
  • ◇みりん・・・大さじ4
  • ◇砂糖・・・大さじ2

【作り方】

  1. ぶり全体に塩をふり10分程置く。
  2. 大根は2~3センチの厚さの半月切りにして下茹でする(串がすっと通るくらい)
  3. ぶりにお湯をかけて霜降りにしたら、水にとって血合いや鱗を洗い流す。
  4. 鍋に大根とぶりとしょうがを入れ、材料がひたるくらいに水を入れ、強火で煮立たせて灰汁をとる。
  5. 中火にして◇の調味料を加える。落し蓋をして煮汁の量が1/3くらいになるまで30分くらい煮詰める。

 

下準備が手間ですが私は大根を下茹でしたお湯でぶりを湯通ししました。

そんなやり方どのレシピにも載ってなかったけど魚の臭みはとれたし、味はとにかくおいしかったので問題はないかと思います。

大根の皮はむかずにそのままだと荷崩れしないのでいいらしいですが、食べるとき面倒くさそうなので剝きました。

大根を下に置いてぶりを上に置く感じで煮れば煮崩れしないのではないかと思われ。

面取りもしてなかったけど大丈夫でした。

 

あとね、ちょっと余ったので次の日も食べたんですがね、味の浸みこみ具合が半端なくてめっちゃおいしかったです。

カレーの一晩寝かせるとおいしくなる原理のアレと同じ(?)ですね!

なので全部食べずにちょっと取っておくのおすすめです。おためしあれ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 なんか、「素材とシンプルな調味料だけでこんなおいしくできるんだな」って今回このぶり大根を作ってちょっと感動しました。和食って凄いなあ。

 

参考レシピ 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ

広告を非表示にする